日記

2日間、死んでました

ちょっと、体調不良で寝込んでました。土曜の夜、寝ている途中に吐き気が…。そこから胃がキリキリと痛み眠れず、翌朝になっても様子が変わりません。日曜だったので、一日様子を見ていましたが、体の節々が痛く丸一日ゴロゴロしたまま夜に。
日記

なだめすかし

ここ数か月間、親父は週に1回、金曜の夜にショートステイを利用し施設に宿泊しています。月~木曜の病院のデイケアには素直に出かけますが、金曜日、施設のショートステイは見送るのに中々骨が折れます。相性の問題でしょうか、色々と理由を付けていくのを嫌がるのです。
日記

バキバキからのビリビリ

今日は親父がデイサービスへ出かけるのを見送った後、バキバキになった体を何とかする為に整骨院へ。以前も同じようにバキバキになった時、この整骨院での電気治療でなんとか持ち直した事があるのです。
日記

今朝も親父は平和に家を出る

昨夜は親父の寝ている隣のキッチンで待機。幸いな事に、親父は夜中にトイレに1度立っただけ。もしかしたら、オレがキッチンで待機してたので食いしん坊&暴れん坊行為はしなかったのかも?…いやいや、今の親父がそこまで行動を自制出来るとは思えません。何せ、食欲&排泄欲は本能の赴くままの人です。これで安心する事無く、まだまだ見張り業務を続けたいと思います。
日記

今日からまたキッチンで寝ます

今日は朝から親父の大暴れの片付けで疲れました。夕方には大量の洗濯物を取り込んで畳むのにまたひと苦労。梅雨の晴れ間だったのが不幸中の幸いでした。これで雨だったらと思うと…ぞっとします。
日記

親父、またまた大暴れする

昨夜、1時か2時頃。ゴトゴトと聞こえてくる物音。ちょうど家の外を車が走っている音と重なり、おまけにオレは疲れていて体が動かず。「気のせいだろう」と思いこんでそのまま朝へ。
ニュースなこと

熊本地震 認知症相談の8割「悪化」

熊本地震の本震の際、ここ長崎もかなり揺れました。眠っていた親父も飛び起きて、オロオロとしていました。この記事に書いてあるように、『環境の変化にあるストレス』は認知症患者にとって大敵です。実際に、うちの親父が認知症を発症させて、悪化させたキッカケは怪我による入院でした
ニュースなこと

高齢ドライバー500万人時代

認知症患者が車を運転するのがいかに危険か。うちの親父を見ていれば良く分かります。認知症が進行してくると、思考力・判断力・反射神経等、ほぼ皆無に近いです。何度も言っていますが、酒を飲み過ぎて泥酔した状態のようなものだと思います
日記

股間の秘密

昨夜11時頃、家の1階で何やらゴトゴト物音が。オレや嫁と子供は2階で寝ており、1階には親父だけ。ここのところ、夜は大人しく寝ていた親父ですが、これはまた何かやらかしてるなと、見に行ってみると、洗面所にパジャマのズボンと紙パンツが脱ぎ棄てられていました。
日記

今を生きてるはずの親父が…

前に専門家の人から「認知症患者は今を生きている」という事を教えてもらいました。具体的に言うと、年齢的な物忘れと認知症の違いでは「年齢的物忘れは、今日の昼食で何を食べたかは忘れても食事をした事は忘れない。認知症患者は食事をした事自体を忘れてしまう」といった感じのものでした。